星占い事典|水瓶座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

水瓶座の運気を上げる方法

水瓶座の運気を上げる方法

 

水瓶座は個性的な人が多いといわれますが、よくいえば独創的、悪くいえばただの変わり者ということもありえます。

 

社会とうまく調和して生きていくのがあまり得意ではない人が多いともいえます。

 

水瓶座が運気を上げようと思ったときに、まず大切にすべきことは自分の「直感を信じる」ということです。

 

一般的に理性的かつ論理的といわれるのですが、それ以前に非常にシャープな直感をもっています。

 

ですが、つい理論でこねくりまわしてしまうクセがあるため、その直感をないがしろにして考え込んでしまう場合が多いのです。

 

「わたしは論理的ですが直感力・・・ないんです」なんて思っている人もいるかもしれません。




理性よりひらめき

水瓶座がいちばん発達しているのは、じつは理性以上にひらめきや直感。

 

ピンと直感で感じたことを理論で組み立てるのが上手なので、つい理論武装してしまう傾向にありますが、長い間、理屈をこねて生活しつづけていると、一番大切な直感を失ってしまうことがあります。

 

そうなってしまったら本当にもったいないことです。

 

水瓶座が運気をあげたいと思うならば、まずは「ピン感じたことを、なにも考えずに行動にうつす」ことにつきます。

 

ポイントはすぐに「行動にうつす」ということです。そう、頭の中でいろいろ考えすぎてしまう前に。

 

理論とインスピレーション

水瓶座はもともと「電気」「電波」「波動」といったものと深い関係があります。

 

言い方をかえるなら、水瓶座は「究極のインスピレーション」といったものが非常にすぐれているといえます。

 

霊感が強い人も多いのですが、もともと理論派なのでそれを霊感だとは信じません。

 

見えないエネルギーを、アンテナのごとくほんの一瞬で感じとることができるのです。

 

理論とインスピレーション。

 

この相反するような二つの能力を秘めているのが水瓶座の特徴です。

 

ですが、この二つのうちどちらか得意なほうばかり使っている可能性があります。




行動化

運気を上げて、幸運の波にのりたいならば、まずは数日間、ものごとを深く考えずに、ピンときたことを、ひたすら行動にうつす練習をしてみましょう。

 

学校や仕事があるときはむずかしいかもしれないので、まずは休日にトライ。

 

朝起きたら、何も考えずに、ただ感じるままに、体がうごくままに「行動」してみてください。

 

水瓶座が一番得意とする「思考」を一時停止すると、さらに運気がアップするなんて不思議ですね。

 

ですがこれは、直感を思考と同じレベルにまで高める練習なのです。

 

「思考と究極のインスピレーション」「理論と行動力」が結びついたらどんなにパワフルに幸運を引寄せられるか想像できますか?

 

水瓶座は宇宙の力をとりこむのが得意な星座です。直感と行動力でパワーアップしてみましょう。




PAGETOP
Copyright © 水瓶座事典 ~ Aquarius ~ All Rights Reserved.