星占い事典|水瓶座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

水瓶座の子育て

教育はしっかり

頭の良い人が多い水瓶座は、知識を豊かにすることや知性の大切さを知っているので、子供にもしっかり教育を受けさせてあげたいと考えます。

 

そのため子供らしさを大切にしつつ、勉強もしっかりさせるために、あれこれ工夫をしてあげる親も多いでしょう。

 

ですが、自分自身が勉強でいやな思いをしてすごしてきた場合は、逆に、完全に放任主義になることもあります。

 

水瓶座の親の場合、自由を重んじるか、知性を重んじるか、どちらかにウェイトがかかる可能性があります。

 

好奇心を大切に

自分自身が好奇心が強いので、子供にもその気持ちを大切にしてほしいと水瓶座の親は願います。

 

ですから、子供がなにかに興味をもっていると感じたなら、自分もいっしょになって楽しむことも多いでしょう。

 

もちろん、一緒に体験することで自分も楽しいのですが、それ以上に、子供には好奇心を大切にすることを学んでほしいと感じています。

 

「子供のやりたいことをどんどんと引き出して体験させてあげたい」それが水瓶座の親の願いなのです。




躾と自由のバランス

しっかり躾をしてあげたほうが、社会に出てからスムーズに生きられることを体験的に知っています。

 

ですから場合によっては躾にきびしくなってしまうことがあるようです。

 

ですが、もちろん本心では、その子らしく、のびのびと育ててあげたいと思っているので、バランスをとるのにすこし苦労するかもしれません。
 

自主性を重んじる

「自分のことは自分でやる」という基本姿勢は、自分の子供に対しても教えこまれます。

 

自分の意思をしっかり持ってほしいと願っているため、なんでも親がやってあげるというようなこともあまりしません。

 

水瓶座の親は、子供を甘やかしすぎたり、猫っかわいがりすることは少なく、たとえ相手が子供だとしても個人として尊重してあげることの大切さを知っています。




PAGETOP
Copyright © 水瓶座事典 ~ Aquarius ~ All Rights Reserved.