星占い事典|水瓶座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

水瓶座の最大の弱み

能力高いのに行動力不足

知的レベルが高く、理性的で、思考能力も高いにもかかわらず、水瓶座は行動力が伴わない人が多いのが特徴です。

 

「考える」ということは、水瓶座にとっては知的ゲームのような楽しみのひとつなので、わざわざそれを現実化させる必要がないと思うのかもしれません。

 

または、次から次へと新しいアイデアが浮かんでくるので、それをいちいち具体化するのはムリなのかもしれません。

 

もしくは、完全にすばらしいベストな考えが降ってくるのを待ち続けているのかもしれません。。

 

いずれにしても、水瓶座はせっかくのすばらしいアイデアや能力を現実に落とし込むのが苦手です。

 

これまでどれだけの水瓶座的なユニークなアイデアが霧のように消えていったことでしょう。

 

それはあまりにももったいないことです。完璧である必要などありません。

 

ただどんな小さなアイデアでも、頭の中から外に出してあげて小さな行動を起こしましょう。

 

それを繰り返すうちに、思わぬ奇跡がおこるかもしれません。




考えすぎる

水瓶座は、論理的かつ理性的なので、テキトーに答えを導き出して、テキトーにそれで結論づけるということはできません。

 

言い換えるなら、思考的に、完ぺき主義者が多いわけです。

 

これでもか、というほど考え抜いて、正しい答えを探そうとする。

 

ですがそんなことをしているうちに、考えすぎの悪循環にはまってしまい、深みから抜け出せなくなってしまうのです。

 

水瓶座は考えることが得意ですが、そのことにしがみついてしまうとどんどんと運気を下げてしまう可能性があります。

 

ある程度考え続けたら、思い切って直観にバトンタッチして手放す必要があるのです。

 

考えすぎるといずれそれはネガティブな思考に変わっていってしまいます。

 

思考から直観へのバトンタッチを意識的に行うことで考えすぎから抜け出す練習をしていきましょう。




PAGETOP
Copyright © 水瓶座事典 ~ Aquarius ~ All Rights Reserved.